×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

統計データサイト


日本語サイト
国民経済計算確報 日本のフロー、ストックの基本データはここから
内閣府 統計局 フロー、ストックを始め貿易、為替など様々なデータが取得可。特に長期統計は重宝します。海外についてのデータもあり。更新遅めです。
厚生労働省 毎月勤労統計調査 労働、雇用、賃金関係の統計はここから
日本銀行 時系列統計データ検索サイト 通貨、物価、為替、金利、国際収支の統計。月次のデータも取れるので細かい統計分析の場合は便利。ただしこのサイトを使うには慣れが必要w
財務省 予算、税収、国債、国際収支、貿易統計など。貿易統計はJETROの方が見やすいです。
JETRO 日本貿易振興機構 貿易統計ならココ。日本のみならず海外の貿易データを取得できるので重宝します。
日本経済のネタ帳 日本の基本的なデータはここから取得できます。都道府県別の分析をしたい場合は便利かもしれません。
世界経済のネタ帳 海外の基本的なデータが取得可能です。以下の英語サイトでは敷居が高いと思われたらここから取得されればOKかと思います。主にIMFのデータを扱っています。
英語サイト
IMF 国際通貨基金 最も使用頻度の高いサイトです。183カ国の基本データが取得可能。英語は・・・Google先生にお願いしましょう。
ユーロスタット ユーロ圏の金融、為替、財政データ等。重いしちょっと扱いにくい。
世界銀行 財政、金融、貿易を始め、人口、労働など多岐にわたる項目のデータがあります。
TRADINGECONOMICS いろいろなデータを扱っているのですが、時系列データをダウンロードするには有料のユーザー登録が必要。ただグラフ表示だけはできます。
OECD OECDのサイト。